QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
まーくん
まーくん
二次戦の銃を使って現用装備でサバゲーしています。銃は日本軍が好きですが、装備は現用マルチカムメインです。

2011年02月20日

モシン・ナガン騎兵銃 KTW&ZETA LAB パーツ比較

今回もモシン・ナガン騎兵銃の比較写真をアップしたいと思います。

ZETAのモシンナガンの購入理由の一つに
「外観はZETAでリアルに! 内部はKTWで命中精度アップ!」
という野望がありましたが、実際は互換性は殆どありません…

上、KTW 下、ZETA 青矢印が給弾口の位置です。


ストックの写真は撮り忘れたのですが、ストックの切削も異なり移植はほぼ不可能です。
ストックはKTWが2分割、ZETAは1本の削り出しです。

【機関部アップ】 上、KTW 下、ZETA


【トリガーガード】 上、ZETA 下、KTW 前後長が異なり互換性は全くありません。
トリガー自体も流用は厳しそうです。


【ピストン周り】 上、ZETA 下、KTW 長さが全然違います
直径は、ノギスを紛失してしまったので測れませんでした。


【バヨネット】 上、ZETA 下、KTW 銃剣だけは流用可能でした。
KTW製は金属粉が入っているので、磨くと良い色が出ます。


【上部ハンドガード】 形が異なり、流用は不可能です。


最後に銃床後方写真


写真では解説しにくいのですが、分解、メンテのしやすさではKTWの方が良く出来ています。

今回も単純な比較記事でしたので、次回はゲームでの使用インプレッションをメインにしたいと思います。




同じカテゴリー(二次戦銃器)の記事画像
モシン・ナガン騎兵銃 KTW&ZETA LAB 外観比較
九六式から九九式へ
同じカテゴリー(二次戦銃器)の記事
 モシン・ナガン騎兵銃 KTW&ZETA LAB 外観比較 (2011-02-20 02:08)
 九六式から九九式へ (2011-02-03 20:55)
この記事へのコメント
こんばんわ!まーくん様!
モシンナガンの記事、興味深く拝見させて頂いております!
ZETAのモシンはKTWのコピーと聞いていたのですが、まさかここまで違うとは・・・
本当に勉強になります!!
これからも拝見させて頂きますので何卒宜しくお願い致します!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年02月20日 19:19
>アンチョビことチビ 様

 申し訳ありません。多忙のため返信が遅くなりました。

 こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
Posted by まーくんまーくん at 2011年02月26日 21:49
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。